玉ねぎはほぼ壊滅、他はダイジョウブかな?

以前2回程ハクビシンに葉っぱをかじられてしまった、玉ねぎくん達はほぼ未成熟のまま。
一方同じ玉ねぎでも紫玉ねぎは、まったくハクビシンがかじらず、土の上から見る限り、けっこう順調に生育したように見えます。
今日はセロリも花が咲き始めてしまったので、玉ねぎともども全部抜いて、土壌改良剤をよく混ぜて秋迄休ませるように、綺麗にしました。
夏野菜はナス・キュウリ・ミニトマト・パプリカ・スナップエンドウですが、今のところは苗は良い感じで成長しているように見えます。
スナップエンドウは、既に収穫でき初めているので、お料理の付け合わせに使っており、キュウリも来週位にはちょこちょこ収穫出来そうです。

旧Blogはこちら
instagramはこちら
X(twitter)はこちら
facebookはこちら

↓いつも「応援」をありがとうございます。嬉しいコメントお待ちしております。

    2 件のコメントが “玉ねぎはほぼ壊滅、他はダイジョウブかな?” にあります。

    1. チーちゃん より:

      お野菜、それなりに育ってお店で使えるようになって、何よりですね。自家製のお野菜、をお出しする、理想ですよね。
      ハクビシンさんに又、狙われないらよう
      願ってます。

      1. チーちゃん 隣近所のおじさまたちの野菜の方が美味しいのにと、ハクビシンに教えてあげたです(笑)
        昨年はミニトマトをかじられたと、ご近所さんが仰っていたので、山に近い場所にナス、きゅうり、パプリカを植え、一番遠くにミニトマトで布陣しました(笑)
        でも、先日は水田の中をシカが走り回っていたし、ゆうべはホタルを見に行ったら、前を狸が歩いていたし、本気で防ぐなら電撃柵(およそうちの畑なら3~5万円)だそうです。
        3~5万円というと、もしかすると野菜を買った方が安いかも・・・で躊躇してます(笑)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です